6月の予定

 

にじの森幼稚園で行われる教育は、今では世界中に広がる、シュタイナー幼児教育の実践と理念に基づいています。

そこの教育は、ちょっと変わっています。例えば、子どもの遊び:

にじの森の遊具やおままごと道具は、既成の道具を極力排除しています。アニメなどのキャラクターも、できるだけ持ちこまないようにとお願いしています。(どうしてなのかしら?)、そういう思いも、もちろん浮かんできますよね?

既成の遊具は、子どもの動きも既成化します。ピカピカ光り、音も出る人形や車は、一見すてきに見えますが、よくよく子どもの表情や振る舞いを細かく見てみると、一方的に自己主張をするおもちゃに、むしろ振り回されているような遊びになっています。

にじの森の遊び道具は、布一枚、木切れ1個です。布を巻いて王様になり、向こうでは床に敷いて海を作ります。木切れは線路になり、橋にもなります。

「モノに遊んでもらう」のではなく、「モノを自分の力で遊び道具に変えていく」、この経験こそが、その子どもが大きくなった時、時代や人に頼るのではなく、自分の力で世界とつながる知恵、自分の足で世界に立ち、周囲を変えていく豊かな工夫力、他者を受け入れる大らかさやふところの深さとなるのです。

子どもの育ちに本当に必要なものは一体なんだろう・・・シュタイナー教育の教師は、常にこう自分に問いかけています。にじの森が頑固にこだわる教育のそこかしこには、「この園に来てくれた子どもたちを、本当の意味でスケールの大きな人間に育てたい」・・・そんな真剣な教師たちの思いが込められています。

 

6月の予定 *シュタイナー教育に興味がおありの方、勉強会にご参加してみませんか?ご興味ある方は園へお問い合わせください。

3日(土)  園庭開放日

5日(月)  本借り

6日(火)  6月生れお誕生会

8日(木)  歯科検診

9日(金)  臨時休園

12日(月) 本借り 6月分集金引落日

14日(水) 自由参観&節子先生の「子育て講座」

15日(木) 本借り 身体測定 シュタイナー活動部会(水彩)

16日(金) うめ組園外保育

17日(土) 職員研修日

18日(日) 【祝 父の日】

19日(月) 本借り

20日(火) シュタイナー活動部会(バイオグラフィー)

21日(水) 子育て広場

22日(木) 本借り

23日(金) もも・さくら・たんぽぽ組園外保育

26日(月) 本借り

28日(火) シュタイナー勉強会 シュタイナー活動部会(人形劇)

29日(木) 本借り

30日(金) 集金明細渡し

 

○ ご ○ 紹 ○ 介 ○

当園の保育統括である堀内節子は、1970年代からいち早く、世界中の幼稚園を、現地に赴いて体験し、シュタイナー教育を知りました。その後、日本へシュタイナー教育を紹介した子安美知子氏と深い親交を持ち、頻繁にシュタイナーの話を熱く交わしました。女史の亡きあと、シュタイナー教育の理念を実践するべく活動し、『0歳から7歳までのシュタイナー教育』など複数の本を執筆しています。主宰する「シュタイナー勉強会」は、子育てのヒントを見つけるだけでなく、人として生まれた意味、親としての態度、これからの生き方など、活動を通して深く考える時間を、同じ考えを持つ仲間たちと共有できる会です。ご興味のある方は、園へお尋ねください。

仲間と話し合いながら、あるいは本から学びながら・・・子育て真っ最中の今だからこそ、ご自身の興味にあわせて、シュタイナー教育に触れてみるのもいいかもしれませんね。

 

<TOPページへ戻る>