平成30年度 子育て支援活動へのお誘い

*****91日より、願書配布をはじめました当園にご興味おありの方も、是非一度幼稚園へ遊びに来てくださいね。*****

 

にじの森は広くて緑豊かな園内が特徴です。その緑をつくってくれる樹々は、豊橋の地に合うものを、種類別に形態別に網羅して植え、大事に育ててきました。それらの植物は、幼稚園の行事や保育に使われています。

 

園の南側にある月桂樹がマラソンの優勝冠に使われるわけや、園内で収穫した野菜でカレーを作る時、そこへ月桂樹の葉を入れると美味しいことなど、自然をより身近に体験しながら子どもたちはこの世界を深く広く学んでいきます。

 

幼稚園にはたくさんの生き物も飼育しています。そんな動物を自分で観察して、子どもたちはやぎさんの喜びそうな野菜を知り、台所でお野菜を切るお母さんの様子を見ていては、『やぎさんにも…』とお願いして野菜くずを持って来たり、草むらや森の木で遊んでいる時にカミキリ虫や玉虫などを見つけると“生き物を飼う時は、住んでいた場所と同じようなお家を用意してあげよう。”と先生に言われたことを思い出して 「カミキリは何食べる?」「玉虫のいた場所は?」としっかり観察して飼育をするという習慣がついていきます。こうした生活体験が、人間関係をしっかり結ぶことのできる安定した人格や優しさを育み、のちに知的思考となって花開く注意深さ、根気よさ、深く学ぼうとする生活態度をも育んでくれます。

 

そんな環境や教育に関心のある方は、ぜひ園に足を運んでみて下さい。

 

♪ 「子育て広場」:0才〜就学前のお子様、保護者の方のための活動です。毎回おやつを準備しています。園内で、自由に見学・遊び・子育て支援保育に参加してみてください

♪ 「園庭開放」 :毎月第一土曜日は、雨天を除いて自由に園庭で遊べる日です。ゆったり、ご自由にお子様と遊んでいってくださいね。

♪ 「子育て相談」:子育てで困ったり悩んだり、わからなかったりすることがある方のための活動です。あらかじめ時間の予約をいただいて一緒にゆっくりお話しさせていただきます。相談に乗る前副園長は心理学科出身の心理の専門家であり、40年以上、子育て相談を開いています

♪ 「子育て講座」:人間の育ちの「質の良さ」を追求し、見えないけれども大人になるときに大きな影響を与える力の養成を、古くから大事にしてきたシュタイナー教育は、今でも世界中で注目され続けています。毎回好評いただいておりますこの講座では、そんなシュタイナー幼児教育の立場からわかりやすく子育てのお話をさせていただきます。

♪ 「子育て体験」:幼稚園入園予定者のお子様と保護者の方のための活動です。2学期以降の開催となります。シュタイナー教育を体験していただきながら、園の保育に慣れていきましょう

●○●○●○● 子育て広場の予定 ●○●○●○●

 

☆ 一学期の子育て広場では、お子様に元気よく遊んでもらいたいと思っています。大人の皆さまも、ゆっくりゆったり、お子様の楽しく遊ぶ様子を見ながら、お過ごしくださいね。

 

@ 5月16日(水) 自由に遊んでいってくださいね。おやつを準備します。

A 6月 6日(水) リトミックをお母さんと一緒にしてみましょう。園内の畑では、何か収穫できるかもしれませんよ。

B 7月 4日(水) たらいを用意して小さな水遊びのコーナーを作ります。水着をお持ちになって自由に遊んでください。入園説明会を行います。

 

** 8月の子育て広場は夏休みのためお休みです **

 

☆ 二学期の子育て広場では、遊びの中にちょっとだけ園の保育をとりいれてみます。お子様と一緒にどうぞ楽しんでみてください。来年度入園のお子さまを対象に、シュタイナー保育の体験講座も開かれます。

 

C 9月 5日(水) 絵本の読み聞かせを行います。読み聞かせの後、子どもに与える本の意味について少しお話をさせていただきます。

D10月 3日(水) リトミックを行います。お母さんもご一緒に楽しんでみてくださいね。

E11月 7日(水) シュタイナー教育で行う人形劇をご紹介します。

 

** 12月の子育て広場は、行事の関係でお休みです **

 

☆ 3学期は寒いのでお部屋のなかでの活動になります。

 

 F 1月23日(水) 紙芝居をご紹介します。寒いようでしたら、屋内のお部屋を見たり、「こども園」で遊んでみたりしてくださいね。

G 2月13日(水) リトミックを行ないます。3回ほど行いますので、お遊戯室へお集まりくださいね。

H 3月 6日(水) 手遊びとミツロウ粘土で遊んでみましょう。お母様もご一緒にどうぞ。

 

 

●○●○●○● 園庭開放日 ●○●○●○●

 

ほぼ毎月第一土曜日10:00〜12:00は、にじの森幼稚園にご興味のおありの方、在園児・卒園児のご家族の方々がお子様と一緒に園庭で遊ぶことのできる日として、園庭と運動場を開放しています。バス門が開いています。どうぞ楽しんでいってください。

ご注意ください!

・雨天の場合は中止です。

・校舎内への立ち入りはできません。(トイレや水道などは使うことができます)

・園庭開放日は、職員は基本的に常駐しておりません。また、常設してある遊具だけお使いになることができます。ご家族の皆様のもとでお子様が安心してたっぷりと遊んでいただければと思います。

 

園庭開放日: 4月14日、 5月5日、 6月2日、7月7日、9月1日、

10月13日、11月3日、12月1日、1月5日、2月2日

 

 

◇◇◇◇◇ 子育て広場・園庭開放日にいらっしゃる皆さんへのお願い ◇◇◇◇◇

1.子育て広場や子育て相談ではお子様の年齢は問いません。子育て広場の保育には、保護者の方々もぜひ一緒にお楽しみください。

2.室内保育にご参加の際には、スリッパ(室内靴)と履物入れをご持参ください。子どもさんは滑らない履物または裸足でご参加ください。水筒や、必要であれば着替え等をご準備していらしてください。

3.園には、キャラクターのついたものあるいはキャラクター製品、おもちゃはお持ちにならないようお願いします。子どものなかから湧き出る想像力を、思い切り羽ばたかせてあげたいのです。

4.園での写真撮影および喫煙は堅くお断りさせていただいています。子どもに害がある可能性のあるものを極力排除した環境のなかで、子どもたちが安心して遊び、過ごせる場所としたいのです。

5.有害の恐れのある電磁波からできるだけ子どもを守りたい、社会マナーの見本として大人の姿を見せたいとの想いから、携帯電話をご使用になる際はバス門と中門の間のレンガ部分でお願いしています。

6.夏場は木陰の多い園内ですが、帽子をお持ちになる必要があるかと思います。また冬は暖かい服装でお越しください。

7.アレルギー対応のおやつを常備しております。お気軽にお声掛けください。

8.雨天の場合、子育て広場は中止になりますが、入園説明会は行います。詳しくは当日お問い合わせください。 

子どもたちが安心して過ごすことのできる幼稚園であるために、ご協力をお願いします

 

●○●○●○● 子育て相談について ●○●○●○●

 

☆ 保護者の方としっかりと向き合い、ゆっくりとお悩みを聞かせていただきたいので、事前の予約をお願いします。ご希望のお時間をお伝えください(幼稚園電話番号 0532-62-4514

一学期:6月2(土)  6月21日(木) 二学期:9月3日(月)  三学期:1月10日(木)

〜ご都合が悪ければ、上記の月日以外にも日にちを設定することもできますので、どうぞご相談ください〜

 

●○●○●○● 子育て講座 ●○●○●○●

 

☆ 子育ての難しさや子どもの成長の不思議さへのヒントを、わかりやすくお話させていただきます。10:30〜11:30、お遊戯室にて行います。参加は無料です。

講師は、小学校教諭を経て、シュタイナー幼児教育の草分け的存在として執筆や講演活動も行なっております本園副園長の堀内節子です。

 

講座のある日: 6月13日(水)、9月12日(水)、11月21日(水)、1月16日(水)、3月4日(月)

 

 

にじの森幼稚園では、水曜日を園の公開日とし、多くの皆さんに園の雰囲気を味わっていただきたいと考えています。

もちろん、毎週行えるとよいのですが、頻繁に多くの方が出入りしますと、日々落ち着いてのびのびと過ごしているはずの在園児の生活リズムが落ち着きにくくなってしまいます。

ですので、ひと月の水曜日をおおよそ以下のように分けて、園での体験をご提供しています。

 ・おおよそ第一水曜日は「見学」と「子育て広場」です。

 ・入園受付の始まる10月からは、月に一度、入園していただく方々に、お子様と一緒にできるシュタイナー教育もご紹介していきます。シュタイナー教育って何だろう、とお思いのご家族の皆様にも楽しみながら体験していただければと思っています。

 ・第四水曜日は、大人向けのシュタイナーについての勉強会を「森の家」(駐車場北側)で行っています。ご興味のある方は幼稚園へご連絡ください。親のための勉強会ですからお子さん連れの参加はご遠慮いただいています。

 ・残りの水曜日には、講演・保護者のための勉強会・保育参観などが催される予定です。講演には、どなたも自由に参加していただけます。

 

                            

幼稚園への問い合わせは・・・電話0532-62-4514 fax 0532-62-6650

<TOPページへ戻る>